>>『アジー』の格安通販<<

 

散歩や外飼いなどが原因でペットには様々な細菌の感染理由があります。

感染源を突き止めてブロックできればいいですが、ペットなのでいつ、どこで細菌を拾ってくるかわからず、対応がしにくいです。

細菌への対処をしていないと、気付いたときには感染していて、ひどい場合はすでに手遅れということも少なくありません。

 

そこで、細菌に対して効果的な抗生物質「アジー」をご紹介します。

 

抗生物質をお探しの方やどの抗生物質にしようか悩んでいる方はぜひ参考にして下さい!

 

アジーの価格について

アジーは主成分の含有量によって4種類に分類されます。

 

主成分のアジスロマイシンの含有量は、

  • 100mg
  • 250mg
  • 500mg
  • 1000mg

と、使用したいペットの体形や体重によってうまく対応できるように分けられています。

 

アジー500mgの価格は1箱30錠入りで5,498円です。

 

効果が高く世界的にも有名な抗生物質「ジスロマック」は500mgを30錠購入しようとすると、ネットで割引購入しても安くて20,000円ほどかかります。

それと比べるとかなり安く購入できますね!

 

さらに、まとめて買うとさらにお得に!

  • 1箱:5,498円
  • 2箱:10,600円(1箱あたり5,300円)3%引き
  • 3箱:15,600円(1箱あたり5,200円)5%引き
  • 5箱:25,500円(1箱あたり5,100円)7%引き
  • 10箱:49,000円(1箱あたり4,900円)10%引き

と購入数が増えると1箱当たりがどんどん安くなっていくのです。

 

抗生物質は病院の処方でも高いので、

  • 近所
  • 知人
  • 親戚

など、同じ悩みを抱えている方と一緒に購入すればどちらもうれしいこと間違いなし!

 

他にもアジー100mg、250mg、1000mgと含有量の違うものがあるので、チェックしてみて下さい。

アジーの特徴、効果

アジーは世界的にも人気の抗生物質「ジスロマック」のジェネリック医薬品です。

ジスロマックは他の抗生物質に比べ、副作用が少ないとして有名な抗生物質です。

その安全性の高い抗生物質のジェネリックということもあり、効果は抜群です!

実は、ペット用としてご紹介していますが、アジーは人間用の薬なのです。

日本の病院では処方されていませんが、人間に対しては性病の「クラミジア感染症」の治療薬として使われています。

人間に使用しても安全なので、これならペットにも安心して使えますね!

 

ペット用に使用すると、

  • 呼吸器感染
  • 皮膚感染
  • 中耳炎
  • 生殖器感染

など、様々な用途があります。

アジーの主成分

アジーの主成分は「アジスロマイシン」です。

 

アジスロマイシンは細菌による感染症に作用する成分で、細菌が原因によって生じる

  • 腫れ
  • 発赤
  • 発熱

の改善効果があります。

 

人間に対しては「クラミジア感染症」に効果抜群の抗生物質として病院で処方される薬の中にも含まれている成分です。

細菌の中でも特に「グラム陽性菌」に対して強い効果を発揮するとされています。

使用上の注意と副作用

本来は人間用の薬ですが、犬や猫にも効果を発揮しますので安心して使うことができます。

しかし、もともと人間用ということもあり、決められた用法、用量の明記があるわけではありません。

 

ペットに投与をしたい場合は、

  • 体形
  • 体重
  • 症状

により投与量が異なるため、必ず医師に相談してから投与するようにしましょう。

 

先発薬のジスロマックも副作用の少ない薬として有名でしたが、稀に

  • 腹痛
  • 下痢
  • 嘔吐

など、消化管症状が起きる場合があります。

 

マクロライド系の抗生物質は下痢を起こしやすい性質を持っているために起こる副作用です。

しかし、元来、「妊婦が飲んでも大丈夫」と言われている薬なので安全性は実証されている薬です。

万が一、副作用がひどい場合は、服用を中止して医師の診断を受けるようにしましょう。

アジーの口コミ

副作用が非常に少なく、安全に使える「アジー」ですが、実際にペットに使用した方たちの口コミをまとめました。

とてもお得に購入させていただいています。青っ洟鼻汁、血清まじりの目やにや風邪の症状のときに飲ませています。
服用してすぐに効果が出たのでありがたかったです。我が家の常備薬になっています。
我が家のペットは歯周病にかかってしまいました。口の周りが黒ずんで、よだれもべたついてしまって。
そこでアジーを購入して、エサに混ぜて投与したところ、まったく気づかず食べてくれました。
効果もすぐに現れ、3日間飲ませ続けたらすべての症状がなりなりました!本当に助かりました!
このサイトの「無料獣医師相談窓口」を利用して、医師の方からアドバイスもたくさんもらえてありがたかったです。
犬、猫を共に多頭飼いしているため、急なケガや風邪の常備薬として購入しました。
適正量が難しく、医師に相談はしましたが、粉上にしてエサに混ぜることもでき、効果もバッチリで購入してよかったです。
2頭のペットがそれぞれ包皮炎と歯槽膿漏にかかってしまったため、抗生物質が必要でアジーを購入しました。
効果が長時間に渡り、1日1回の投与で済むのでよかったです。
片方には多めに投与してしまい、嘔吐をしてしまいました。
予想以上に効果が高いので、記載されている用量ではなく医師の相談を受けるべきでした。
柴犬を3頭飼っており、中耳炎の内服用に購入しました。耳のケアだけではなかなか治らなかったですが、アジーを飲ませて1週間すると赤みも取れて首を振る仕草もなくなりました。
耳の感染症はいつ再発するか分からないと言われているので、常備薬として今も切らさないようにしています。
薬を苦手にしていて、飲ませるのに苦労しましたが、つぶして粉上にしたものをエサに混ぜると気づかずペロッと食べてくれました。
常備薬として切らさないようにしています。病院よりかなり安く購入できるので助かっています。
風邪のような症状で通院した際、細菌が原因と言われ、処方された薬を使っていました。
しっかり聞いて治りはしましたが、頻繁にかかってしまうため、どうやら免疫力が低いようです。l
我が家は田舎なので救急の動物病院もなく、いくだけでも時間がかかりますし、連休中に発症した場合の対処に困るため、常備薬としてアジーを購入しました。
病院で処方される薬と効き目は同じで、かなり安く購入できて助かっています。
消費期限も長く、30錠入りとたっぷり入っているためありがたいです。
トイプードルを飼っていますが、もともと皮膚が弱く、季節の変わり目などにはかゆがってしまい、つま先や後ろ足のかかと、前足の付け根や背中等、そこらじゅうをかきむしってしまい、ハゲが出来ていました。
病院にも頻繁に通い、その度にかゆみ止めを打ったり、薬をもらっていました。
検査結果は爪先に少量のカビが発生していたとのことでした。
通常の犬なら気にならない程度の量だったらしいですが、どうやら神経質なのかもしれないと診断を受けました。
病院の薬はうちの子には合わず、薬を飲むと嘔吐を繰り返していたため、病院にいくのを止め、こちらで高ひゅうをしました。
1錠だと多すぎると思い、半分にカットしましたがやっぱり嘔吐をしてしまい…
翌日はさらに半分(4分の1)にして会えると嘔吐もなく、しっかりと効果が出ました。
食欲もあり、かゆがることもなくなったので、夜も安眠しています。今後は常備薬としてキープします!
  • しっかりと効果がある
  • 病院のものより安い
  • 消費期限が長く、常備薬として使っている
  • 多頭飼いのため、たっぷり入っているのは嬉しい

など、効果や安さに驚く声がたくさんありました。

 

さすが、「ジスロマック」のジェネリック医薬品ですね!

安全性の高い抗生物質なら「アジー」がおすすめ!


感染症はいつ、発症するか私たちにもペット自身にも知る術はありません。

 

ペットに、

  • 体調を崩した
  • かゆがるようになった
  • 皮膚が荒れるようになった

など様々な異変が起きた場合、感染症にかかっている可能性があります。

 

病院で処方される薬はやっぱり高額なので、急な異変にしっかりと対応できる抗生物質が常備してあるとそれだけで初期対応が可能になります。

 

ただし、投与量が多いと

  • 嘔吐
  • 下痢

を引き起こす可能性があるため、注意が必要です。

 

最初に医師に相談したときの用法・用量をきちんと守って使用すれば、もともと安全性の高い薬なので、ペットに悪影響が起きる可能性は極めて低いです。

感染症をはじめ、様々な病気は初期対応が大切です。

大切なペットがかゆがったり、いたがったりとストレスを感じないよう、アジーを常備薬として保管し、急な異変にすぐ対応できるようにしておきましょう!