>>『メタフラムオーラルサスペンション』の格安通販<<

 

関節炎の痛みは、季節によって引き起こされたり、ストレスが原因だったりといつ、どこで発症するか分からず、身体を動かすだけで痛かったり、動作がゆっくりになってしまったり大変ですよね。

人であれば、「関節が痛い」と伝えることができますが、ペットはそうはいきません。

そして、ペットが「動けない状態」になってしまうと、様々な病気を誘発する原因ともなります。

 

そこで今回は、関節炎に効果のある「メタフラムオーラルサスペンション」をご紹介します。

 

ペットの関節炎対策でお困りの方、関節炎のお薬をお探しの方はぜひ参考にしてください!

 

メタフラムオーラルサスペンションの価格

関節炎に効果的なメタフラムオーラルサスペンションはメロキシカム1.5mg配合で1箱15ml入り2,000円です。

15mlの用量なので、ペットの体重や症状にもよりますが、約2週間ほど使用できます。

 

ただ、関節炎は

  • 長期的な治療が必要
  • いつなるかわからないために常備薬として置いておきたい
  • 多頭飼いなので数が必要

という方もいらっしゃると思います。

 

そのような方にピッタリの割引サービスがこちらのサイトにはあります。

 

購入数に応じて割引率が変わるまとめ買いサービスを行っているのです。

  • 1箱:2,000円
  • 2箱:3,800円(1箱あたり1,900円)5%引き
  • 3箱:5,400円(1箱あたり1,800円)10%引き
  • 5箱:8,500円(1箱あたり1,700円)15%引き
  • 10箱:15,000円(1箱あたり1,500円)25%引き

と購入額が増えるとどんどん1箱当たりの価格が安くなっていきます!

 

10箱購入すると5,000円も安くなるのです!

さらにこちらのサイトでは購入額が3,999円を超えると送料が無料になるお得なキャンペーンも行っています。

 

これなら、

  • 長期の投与が必要な方
  • 常備薬としてプラスで1つ購入したい方
  • 多頭飼いの方

はもちろん、近隣で誘える方と一緒に購入するだけで格安で購入できますね!

 

通院して薬を処方してもらっている方や、どの薬にしようか迷われている方はぜひ一度、お試しください。

メタフラムオーラルサスペンションの特徴、効果、主成分

メタフラムオーラルサスペンションは、

  • 関節
  • 筋肉

の痛みや炎症を和らげます。

 

急性、慢性どちらにも効果があり、

  • 解熱
  • 消炎
  • 鎮痛

の3種類の効果のある薬です。

 

鎮痛剤として非常に人気のあったメタカム(犬用非ステロイド系消炎鎮痛剤)のジェネリック医薬品で有効成分は同じで価格が安いことが特徴です。

液体タイプなので、そのまま飲ませることはもちろん、エサに垂らしたり、水分と一緒に取らせたりすることも可能なので、比較的投与しやすいタイプの薬です。

犬の場合、痛みが生じると1日中動こうとしません。

これにより、足腰や歩行能力が弱まることで歩行が困難になり、肥満やストレスの原因となります。

また、腎臓に障害が起こり排尿が困難になるケースもあります。

 

そうなると体内に毒素が溜まりやすい状態となり、

  • 全身の倦怠感
  • 体調不良

が起こり、さらに運動が出来ず、毒素がたまり、症状がどんどん悪くなっていくという負のスパイラルに陥ってしまいます。

 

そのような状況を防ぐためにメタフラムオーラルサスペンションが有効なのです。

メタフラムオーラルサスペンションの有効成分はメロキシカムで、人間の使用する痛み止めの成分「モービック」と同じ商品で承認、製造、販売が行われています。

細胞の炎症はプロスタグランジンという物質が原因で引き起こされますが、メロキシカムはこのプロスタグランジンという炎症物質を生成するために必要なシクロオキシゲナーゼという酵素を阻害することで、炎症を抑える作用を持っています。

 

一般的な痛み止めに含まれているNSAIDSの場合は、

  • 腎障害
  • 胃腸障害

を引き起こす危険性が高いため、高齢のペットには使用しにくいのですが、メタフラムオーラルサスペンションは、腎障害や胃腸障害を引き起こす物質(COX1)は阻害せず、直接的に痛みや炎症を引き起こす物質(COX2)のみ阻害します。

 

これにより、副作用が非常に少なく、痛みや炎症を効率的に抑えることができるのです。

使用上の注意と副作用

初回とそれ以降で服用量が変わるため、医師の指導の下、決められた用法、用量を厳守して使用してください。

1回目の場合は体重1kgあたり0.2mlを使用し、2回目以降は体重1kgあたり0.1mlを使用します。

原則、1日1回の投与で効果を発揮しますが、痛みを取る効果だけで、痛みの根本原因を治療するわけではありません。

従って、原因が明らかに分かっていて、自然治癒が見込めるものであればそのまま投与しても問題ありませんが、原因が分からない場合は必ず医師の診断を受け、使用の許可を得てから服用するようにしてください。

 

副作用は稀に、

  • 嘔吐
  • 下痢
  • 食欲不振

などの胃腸障害が起こる場合があります。

 

また、

  • かゆみ
  • 赤み
  • 発疹

などの過敏症状が起こる場合もあります。

 

これらは基本的には一過性のものなので、使用をやめることにより症状は改善されますが、服用を中止しても症状が改善されない場合は、医師の診断を受けるようにしてください。

 

また、

  • ステロイド剤
  • 非ステロイド消炎鎮痛薬
  • 抗凝固剤
  • アミノグリコシド系抗生物質

と併用はしないように注意が必要です。

 

薬の成分が肝臓で代謝されるため、肝臓にかなりの負担がかかるので、肝臓に病気を抱えているペット服用を行うと副作用で黄疸が出る場合があります。

黄疸は重度な副作用なので、この症状が出た場合は必ず医師の診断を受けるようにしてください。

また、腎臓への負担を軽減させるために、脱水症状のペットには服用しないようにしてください。

通常、投与し始めてから3日ほどで効果が現れますが、投与を開始して10日経過しても効果が見られない場合は服用を中止し、医師の診断を受けるようにしてください。

メタフラムオーラルサスペンションの口コミ

メタフラムオーラルサスペンションの実際に使用した方の口コミをまとめました。

愛犬のチワワが体のどこかが痛いようで、夜も眠れなかったり、寝転がれなかったりしてとても可哀想でした。
病院で診察を受けましたが「熱中症」と診断を受け、注射を打ってもらいました。
数日は良くなったんですが、また痛むようなそぶりを見せ始め、鎮痛剤を探していたところ、メタフラムオーラルサスペンションを見つけました。
ドックフードに適量を振りかけて食べさせてますが、3日ほどで痛みが治まったようで、おやつをねだるくらい元気になりました。
原因をはっきりさせないといけないので、また通院を考えていますが、少しでも苦しい思いをさせずに過ごさせてあげたいです。
こんなに早く効き目が出ると思いませんでした。
高齢のペットですが、体の節々が痛むようで階段の上り下りを嫌がったり、散歩にも行きたがらなかったりとどんどん弱っていってしまいました。
メタフラムオーラルサスペンションを使ってみたら数日で元気になり、今では散歩もねだってきます。これからも使っていきたいと思います。
12歳の愛犬が関節炎と診断され、医師からメタフラムオーラルサスペンションを処方してもらっていました。
病院で処方されるお薬は高く、困っていたところ、こちらのサイトを見つけました。
まとめ買いで安くなるし、数が必要な薬なのでとても助かっています。

 

  • 数日で効果が出た
  • 病院より安い
  • 投与が楽

メタフラムオーラルサスペンションの即効性の高さや価格の安さにまつわる口コミがありました。

 

高齢のペットの場合は副作用が非常に怖いですが、その心配が少なくて即効性が高いのはとてもありがたいですね!

まとめ


メタフラムオーラルサスペンションは、

  • 解熱
  • 消炎
  • 鎮痛

の3種類の効果のある薬で、急性、慢性の

  • 関節
  • 筋肉

の痛みや炎症を和らげてくれる用途の広いお薬です。

 

通常、これらの効用のある薬は腎障害や胃腸障害等の副作用を起こしやすいですが、メタフラムオーラルサスペンションの主成分メロキシカムが炎症の原因物質のみに効果的に作用するため、比較的副作用の心配が少ない抗炎症剤と言われています。

関節炎を始め、炎症は比較的治療期間が長くなってしまう病なので、まとめ買いで格安で入手できるのはポイントが高いですね!

 

また、解熱、消炎、鎮痛と用途も広く、高齢のペットにも安心して使用できる汎用性の高さがあるため、非常に人気のある抗炎症剤の1つです。

 

垂らすだけのタイプで投与も楽々なので、多頭飼いの方や、錠剤タイプで投与に手間がかかる方はぜひ一度、試してみてください!