ペット情報
  • ミニチュアダックスフンド
  • 13歳
  • 7kg
  • 病名/寄生虫
  • 薬名/ドロンタール

病気の症状や特徴は?
お尻から細長い虫が出て来ました!

尿取りシートに細長い虫が…

犬の食欲が異常な程、無くなりました。日中も寝てばかりで元気も余りありませんでした。

最初は何故だろう?と心配して獣医に連れて行こうかな?と思い取り敢えず様子見をしていました。

そんなある日、犬用の尿取りシートに細長い虫が三匹居ました。凄く驚き何処から虫が出たのか分からなかったです。

次の日また尿取りシートに細長い虫が数匹居ました!良く見ると犬の便に混ざって居ました!

直ぐ様、携帯電話で調べた所、寄生虫だと分かり早く治してあげたいので獣医に連れて行きました。

原因と治療方法

虫の卵を犬が口から飲み込んだのが原因でした。

治療方法は獣医さんが処方してくれた「ドロンタール」を犬の口を開いて喉の奥に押し込みました!

幼虫や幼虫の卵が死ぬまで毎日飲ませていたら、少しずつ虫が出なくなりました!

与えていたのは1週間です!幼虫が出なくなったのは三日目です。

それでも幼虫の卵が、まだ腸に居るので卵が死ぬまでの期間1週間で完治しました!

虫嫌いなので気持ち悪かったです(汗)

虫嫌いなので最初は本音を言ってしまったら泣きたいぐらい気持ち悪かったですし、食事中も虫を思い出してしまい食欲が低下してしまいました。

ですが、愛犬が食欲が異常に減ってしまい、日中も元気が無かったので自分が虫嫌いと言っている場合ではない!と思い治療をしました。

獣医さんがレントゲンを撮ってくださり、お腹の中に沢山の寄生虫が居る事が分かり心配でたまらなくなりました。

今は無事に完治して愛犬も食欲が出て元気なので凄く安心しています!

絶対に完治するのでご安心を!

私もそうでしたが、初めて寄生虫を見た時は本当に驚きますし凄く気持ち悪くて怖くなります!

家の場合は愛犬と一緒にベットで寝ているのでシーツや枕や毛布に寄生虫が付いていないか、子供には移ってないか!凄く心配にもなります。

愛犬に関しては凄く元気も無くなり、一日中寝ている状態で食欲も無くなり凄く心配になってしまいます。

獣医に連れて行った結果、お腹の中をレントゲンで観てみると寄生虫だらけでゾッとしてしまいます。

本当に愛犬が心配になり泣きたくもなってしまいますが、薬を飲めば絶対に完治します!