ペット情報
  • ラブラドールレトリーバー
  • 16歳
  • 28kg
  • 病名/膀胱炎
  • 薬名/バイトリル50mg錠

 

慢性的な膀胱炎になってしまったようです・・・

老犬のため、現在介護をしています。

一日に数回、トイレをさせるのですが、トイレシートに血尿を出す事で気がつきます。

その他には初期症状は特にありませんでした。食欲も普通にありますし、水を大量に飲むという事もありません。

そうしているうちに頻尿になってきて、トイレの失敗をしたりします。

毎月のようにくりかえしているので、またか…というのが正直な感想です。

もう慢性的な膀胱炎になってしまっており、そのたびにかわいそうでいたたまれません。

普通なら2週間で完治

うちの犬の場合は、老齢により尿を出し切る力が弱くなったためと獣医さんは言っています。

バイトリル50mg錠を朝晩に食事と一緒に2錠ずつ飲ませます。1週間ほど与え、尿の検査を行ないます。

それで細菌が減っていないようであれば、さらに1週間投与し様子をみています。

薬自体はよく効いていますが、年齢的なものなのかすぐに再発してしまいます。

飲ませれば血尿が止まるなどの一定の効果はあるようです。

2~3日で効果がではじめ、普通ですと2週間ほどで完治しています。

すぐに再発してしまう老犬の病気

老犬なので膀胱炎を繰り返し患うのは本当にかわいそうで悩みになっています。

きちんと尿をだしてあげられたらいいのにと思いますが、素人にはなかなか難しいので残念にかんじています。

治るたびに嬉しいとは思いますが、毎月のように膀胱炎になるたびに抗生物質を与えなければならないので、お金もかかりますし、だからといって放っておくわけにもいきません。

薬以外に何か改善策があるのであれば、すぐにでも飛びつきたい思いです。

愛犬に悲しい顔は見せないで!

若い犬であれば膀胱炎なんて軽い感染症だと思いがちですが、老犬となると繰り返しやすく完治してもすぐに再発ということも多いようです。

愛犬が血尿をだしたりする姿を見るのは非常に辛いものがありますが、今はいい薬もたくさんあって良い獣医さんはきちんと量などを管理しながら処方してくれます。

何度も何度も感染すると飼い主の気持ちも落ち込みがちですが、愛犬の前では悲しい顔をせず前向きに治療していくことをおすすめします。