ペット情報
  • アビシニアン
  • 15歳
  • 3kg
  • 病名/膀胱炎、6年前
  • 薬名/パセトシン

病気の症状や特徴は?
血尿と、ひどくなると、排尿困難、トイレのかずがやたらに多いのに全く出ていない

排尿する時の様子がおかしかったです

1時間に数回トイレにいき、いつにもなく、砂を勢いよく掘り出し散らかしていたので、おかしいなと思った。

日中は仕事でいないので、なかなか気づいてあげれなくて、お休みの日1日かけて、愛猫の行動を観察しました。

トイレに行った数や尿の量、我が家の愛猫のは、笑ってしまうぐらい通常はすごい音を出しながら排尿するんですが…

何回もトイレに行く中で、その排尿の、音は一回もしなかったのでこれは何かあるのかな?と感じていたときに、ちょろっと血尿を目視したので大至急病院へ行きました。

原因と治療方法

引っ越ししたばかりだということを医師に伝えたら、環境の変化でストレスもありますよと言われました。

治療は病院で処方されました「パセトシン」をまず1日2回朝と夜与えてました。二週間投与を続けるよう言われました。

最初の2、3日はトイレの回数は多かったですが4日あたりめぐらいから、トイレの数が減ったなと思ったら勢いのいい排尿があり安心しました。

ストレスをなるべく与えないようにと言われたので、環境変わったことは元に戻せないので、当分は仕事以外は外に出ず沢山遊んだり、甘えさせたりしました。

4日目にはきちんと排尿できていました。二週間投与したあとは薬も飲まず元気になりました!

一緒にいる時間を作ろうと心掛けています!

血尿を見た時は本当にあせりました。

なので、治った時は本当に嬉しくて、寂しい思いをさせないように、沢山遊んだり、抱っこが好きな猫なので、抱っこをずっとしたり、何かあれば声を掛けてお話ししたりとコミュニケーションを多く取るように生活を変えていきました。

ただどうしても家に長い時間いれないのでその時は寂しい思いをさせているのではないかと未だに思いますし。

こういう時、もう1匹いたら違うのかな?でも、また環境変わるとストレスになるかな?など日々悩んでいますが、とにかく家族に変わりないので、もっと一緒にいる時間を作ろうと心掛けるようにしています

ペットがおかしな行動をとった時は病院へ!

とにかくいつもと少しでも様子が違うのであれば、すぐ病院は、連れて行ってください。

夜など病院が開いてない時間などはなるべく、その時の状況をメモしたりすることをお勧めします。

おかしな行動を動画に取り先生に見せることもお勧めします。

その方が先生も実際の変化を見れるので的確なアドバイスや指摘をしてくれます。

どんな病気でも猫ちゃんは痛いからと騒いだりせず訴えてくることもないです、

飼い主さんの日頃の観察も必要になります