ペット情報
  • 雑種
  • 4歳
  • 6kg
  • 病名/膀胱炎
  • 薬名/ペーハーコントロール食品(ドクターイデア)

飼い猫のおしっこが出なくなりました

1年前のことですが、猫が何度もトイレに行って、おしっこが出ないことが多く、だいぶ気にしていました。

ネットで検索したところ、ペーハーコントロールができないと、そのような状況におちいるようです。

放っておくと死に至ると書いてありましたので、すぐに動物病院に連れて行きました。

すると注射を2本ほど打たれました。7000円ほどお金がかかりましたが、すぐにおしっこがでるようになりました。

今は病院から処方されているペーハーコントロールの食品を与えています。そのおかげで半月ほどで完治しました!

ペーハーコントロールの重要性

ペーハーコントロールの大事さを非常に痛感しました。

何度も猫がトイレにいって、おしっこがでないことは非常につらいことだと思うので、ペーハーコントロールすることでおしっこがでるようになって、猫も非常に喜んでいると思います。

悩み事としては、ずっと動物病院から処方されるペーハーコントロールの食品を与え続けなければならないことです。

しかし、それで、猫のおしっこが快適にでるのであれば、ペーハーコントロールの食品を今後も買い続けようと思います!

悪化する前にまず病院へ!

猫がおしっこが出なくなったら、非常に危険です。すぐに動物病院にいってください。

悪化すると死にいたる非常に危険な状態です。

ペーハーコントロールできる食品を与え続けていれば、おしっこのコントロールは非常に簡単にできます。

最初、注射を打つ必要がありますが、それもすぐに済みます。ペーハーコントロールの大事さは、私が今回、非常に勉強になりました。

猫のトイレはこまめにチェックすることが大事ですので、きちんとチェックしてください。