ペット情報
  • 雑種
  • 5歳
  • 2kg
  • 病名/ダニ感染症
  • 薬名/フロントラインプラス

病気の症状や特徴は?
症状:大量のダニの感染によって毛が抜け落ちて、猫の落ち着きがなくなる
特徴:夏場に感染しやすい

円形脱毛症のようになってしまった飼い猫

私が猫のダニの感染に気がついたのは、飼い猫の皮膚が化膿して毛が抜け落ちていて、猫の落ち着きがなくなってからです。

猫の毛を虫眼鏡で見てみると大量のダニが猫の体に寄生しているので、あわてて病院に連れていきました。

猫の毛は自然に抜け落ちるものだと思っていたのですが、猫の体の毛がまるで円形脱毛症のようになっていました。

見た時にはどこかでケガをしたのかと思ったのですが、他の部分も少し毛が抜け落ちていました。ダニだと気がついた時には正直驚きました。

1週間くらいで効果が出始め、2カ月で完治!

夏場になるとダニは大量発生するそうです。猫や犬は常に清潔にしていないとダニがすぐに毛の部分から侵入して大量発生をするようです。

犬猫動物病院で購入した「フロントラインプラス」を猫の首筋の後ろから背中にかけてスポイト状の容器からお薬を垂らしていきます。特にダニが発生している部分によく垂らしておきます。

与えた期間は2カ月で7月から8月まで夏場ダニが発生する時期に使いました。与えた結果、ダニは駆除できて猫の毛も元の状態になりました。

即効性がありダニの発生はなくなり効果がありました。使い始めて、1週間くらいで効果が出始め、2カ月で完治した

私の勉強不足。反省しています…

最初の頃は、他の病気を疑いましたが、すぐに動物病院に連れて行ったのが良かったと思います。猫をいつも清潔な状態に保っていたのですが、まさかダニに感染するとは正直驚きました。

ダニの発生は動物にはよくあることだと認識はしていたのですが、私の勉強不足もあり自分の猫がひどくダニに感染してしまって、反省しています。

夏場の季節はこれからも注意しなければいけないと思っています。フロントラインプラスをこれからも定期的に使用したいと思います。

猫の病気のサインを見逃さないで!

同じように飼い猫の皮膚病で悩んでいる人は多いと思います。猫の毛が大量に抜け落ちるような症状があるとダニを疑ったほうがいいと思います。

猫の落ち着きもなくなってくるので猫の感情的な変化も飼い主はわかるとおもいます。落ち着きがなくソワソワしているようなときは猫の病気のサインです。

猫の変化に気がついたときにはすぐに動物病院に連れて行くのが猫の病気の早期発見につながります。飼い猫は家族の一員なので猫の健康には気をつけてあげてほしいと思います。